おおいた宇宙フェスタにて月面探査車YAOKI操縦体験コーナーを提供しました

3月14日(日曜日)に別府ビーコンプラザで開催された「おおいた宇宙フェスタ」にて、月面探査車YAOKIの操縦体験コーナーを提供しました。多くのお客様が列を作り、YAOKIの操縦体験を通して、月面探査のワクワクを楽しんでいただけました。

おおいた宇宙フェスタとは

「第33回ISTS大分別府大会地元事業実行委員会」が主催する、大分県の新産業振興を目的とした、一般向けの地域イベントです。

はやぶさ2や宇宙ビジネスの最新情報についての基調講演や、大分県内での衛星データを活用した取り組み紹介などと合わせて、子ども向けのVRやり投げ体験や、月面探査車操縦体験など、幅広い世代が宇宙を学び、体験できるイベントとして開催されました。

詳しくは、下記のイベント案内ページをご覧ください。

宇宙から広がる大分の未来~おおいた宇宙フェスタ~
https://ists.pref.oita.jp/topics/oitaspacefesta/

イベントの様子

まとめ

「おおいた宇宙フェスタ」でのYAOKI操縦体験コーナー展示についてお届けしました。

今後も各地で「月面探査車YAOKIの操縦体験」を提供することで、より多くの方々に宇宙開発の未来を感じていただけるよう取り組んで参ります。未来を担う次の世代へと夢を繋いでいくことも私たちの役割です。