株式会社ダイモン Dymon Co., Ltd.

ウィングレット翼


株)ダイモンが開発した特許取得の独創的なウィングレット翼は、圧倒的な効率向上を発揮し、再生可能エネルギーを促進させ、社会の低炭素化に貢献します。
特許第5969651号「風車翼」 登録日2016年7月15日 (*)模倣品にご注意下さい。

ウィングレット翼 高効率 断面形状維持

【効】効率向上!


空力的に最適設計された翼断面形状がウィングレット先端まで維持されるため、発電効率が向上します。

解説
(株)ダイモンのウィングレットの断面形状は、揚力を発生するように設計された翼の断面形状を相似的に連続して形成されるため、ウィングレットの根元から先端まで全ての領域で最適な揚力を発生します。
小型垂直軸風車に最適なウィングレット翼です。

ウィングレット翼 静か 渦乱流抑制

【静】静か!


最適化されたウィングレット形状は、翼先端の渦乱流の発生を抑制し、風切り音がほとんどなく静かです。また、渦乱流の抑制は、さらなる効率向上に大きく寄与しています。

解説
直線翼の場合、翼端部に集中して密度の高い渦乱流が発生し、その渦乱流は拡大して大きな抵抗となります。
(株)ダイモンのウィングレット翼は、翼端部に発生する渦乱流を分散させて密度を低くし、その乱流渦は拡大せずに清流状態へと戻ります。

ウィングレット翼 美しい 機能美

【美】美しい!


幾何的に自然に創られる形状は、丸みを帯びた機能美で、心に美しいと感じられます。

解説
(株)ダイモンのウィングレット形状は、理想的な形状として設計された翼断面形状を、シンプルな幾何法則に沿って相似的に縮尺して造形されます。
人為的な要素のない自然な機能美は、人の心に素直に「美しい」と思わせます。

ウィングレット翼 強い 耐遠心力

【強】強い!


垂直軸風車の翼として使用した場合、遠心力の方向に対して内側に曲がったウィングレットは、発生応力を低減させ、強度が向上します。

解説
(株)ダイモンのウィングレットは、内側にスムースに曲がるため、応力を低減分散させ、翼端部の強度が向上します。
直線翼との比較では、約20%の強度向上を確認しています。

参考動画


ウィングレット翼の生成 シンプルな幾何法則

ウィングレット翼の生成


シンプルな幾何法則によって、全く無駄のない合理的なウィングレットが生成されます。

解説
1.翼断面を、2つの異なる弧に沿って延長
2.その重なり部をウィングレットとして生成

Mika+Rika & DYMON Winglet Wing turbine
Mika+Rika & Dymon